top of page

「滋賀地域交通ビジョン策定業務」の業務計画書

土木コンサル事業者「パシフィックコンサルタンツ大阪本社」から滋賀県への「滋賀地域交通ビジョン策定業務」の業務計画書。

 

これは県民トーク、県民フォーラムとそれの集計・試算業務課と思われます。

パシコンって東京だと思っていたのですが、大阪にも近畿地区として本社があるのですね。


滋賀地域交通ビジョン策定業務委託事業計画書
.pdf
ダウンロード:PDF • 10.29MB

P.3~4の業務目的に




「不採算な地域交通存続の必要性を明確にする」

「県民等の『理解と共感』の醸成を図る」との記載


「必要性を測る」ならまだしも笑



県民を


「地域交通は必要➡だから追加負担は仕方ない」


というストーリーに載せようとしているのがまるわかりです。


この業務は、

  • 平日市役所&近江鉄道沿線市町メインで開催された対象抽出偏り過ぎの県民トーク

  • 今度イオン草津で映画観賞券付で行われる県民フォーラム

  • その結果を経ての新たな交通ビジョン案とその試算


の契約かと思われます。



どなたか、おかしいと思う箇所が見つかったら是非私(ゴル子)までXやメールにて教えてください!



ちなみに企業の募集要項はこれ。


1000万の案件ですね。




Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page